りんご樹整枝剪定


3月も中旬になり、県北 袋田の滝上流にあるここ生瀬地区でもりんご畑の草が一雨ごとに緑がましてきています。
昨日、北西の風が強い一日でしたが 剪定作業をしていると畑わきの藪から何かがつぶやいていているような、くすぶり鳴いているような、自信なさげな鳴き声が・・・しばらくし気温の上昇とともに 「ホーホケキョ」  練習していたのか
おそいながらも着実に季節が進んでいるのが体感出来ます。  毎年の事ではありますが、この初鳴きを聞くと剪定作業への焦りと よ~し気合入れて行くぞ~ と言った入り交じった心境に襲われます。
さくら便りが、聞こえる前に気合入れ終了したいと思います。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR